新着情報

40年目

サイクルロッジタニグチ、もうすぐ40年目を迎えます。

画像の工具は、ニップル回しで手組のホイールを、組み立てた時によく使ってました。

もちろん今でも、メカニックの必需品で、レースイベントでも工具箱に入れて、持ち歩いています。

本日のお客様が、チェーンピンをお求めで、ご自分でメンテできるので、こちらが説明かたがた、お話を交わすうちに学生時代から自転車が趣味の方でした。

何台かお持ちの中に、ニシキのクロモリオールドロードもお持ちで、私の個人的な興味で、今度是非見せていただくよう頼んだら、次来られるときに乗ってくることになりました。

ショップとしては、TTバイクや最新のカーボンバイクを販売してますけど、私の自転車のルーツは、クロモリの旅するランドナーでした。

やはり自転車って、レース思考は別格になりますけど、自然の中を自由気ままに走り、マイペースで行きたいとこに行く。

旅の途中での出会い、登りつめた峠で見える景色、ふと立ち寄ったカフェで飲むコーヒーのおいしさ、家路につくと一緒に走った相棒(自転車)と心で語り合う。

そんな想いで、TREKの520もいいかなと思ってます。