新着情報

自然農法

がってん農法の三浦伸章先生はとてもユニークな方です。

体はいたって健康、ここ何十年も風ひとつひいて無くて、全国を訪ねておられます。

目的は、農薬化学肥料を全く使わない、自然農法の講習会です。

先生が佐賀に来られた時に、クリニックの横にある畑でそのやり方を教えていただきました。方法はいたって簡単、雑草はある程度利用してそのままに、土はそんなに耕さず、北向きに畝をたてる。

ここまでは普通の感覚ですけど、秘技である(現在はオープン)稲わらをねじり、それを独特な方法で束ねて、土の中に埋めます。そうすると、土が柔らかくなり、いらない雑草も抜けやすくなります。

右回りと左回りの螺旋を融合させると、そこに不思議な磁場が生まれます。

目には見えませんけど、感覚では側に近づくと体が軽くなったり、傍の重い石もいつもより軽く持てます。

先生のいつものコメントは・・・・・・・・・以下

僕は大自然の中にある全ての生命を未来に繋げるために、農を軸に、全ての生命が土からうまれ、
土に還る。土からはなれて産霊(ねじねじ)はありません。大自然の中に生命をいただく農植物、生物、土が生命
が調和して完成したのが野菜です。地球の生命を未来に農を軸に大自然の中で
生命を生産する事に産霊(ねじねじ)があります。全ての人に土に触れるセミナーを全国でさせて頂きます。

こんな方です、10月に地元長崎でもセミナーを依頼しておりますので、再開が楽しみです。